いつか自分のペンションを持ちたい..そんな男のDIY記録

マンションの旧バランス釜式のお風呂のフルリフォームをします。※DIYではありません

お風呂のリフォーム
Updated 2023.01.17

マンションの旧バランス釜式のお風呂のフルリフォームをします。※DIYではありません

こんいちは。

今回、お風呂のフルリフォームをします。

※DIYではありません。

ユニットバスの交換です。

リフォームする理由は、

このマンションを購入したとき、シャワーしかなく、

そこにネットで購入した風呂釜をおいており、

流す際、下から垂れ流しで、風呂釜の下が汚れて、3ヶ月程度で毎回どかしてそうじしないといけない状態だったからです。

現状を変更するには、ユニットバスを入れ替えるしか手段がなかったから。

もともとシャワーしかなかった理由は、前の持ち主が、隣に、お母さんが住んでおり、

お風呂はそっちに入りに行くから、いらないということで、費用を抑えたようです。

そのせいか、そのおかげか、多分なかなか売れず、僕みたいな、自力好き人間以外に敬遠されたでしょう。

なんとかなるっしょ、と僕は購入したんですが、

なんとかならなかった、、。結局、。

今後、貸し出すことも考えて、リフォーム、となりました。

バランス釜式の壁貫通型のマンションのお風呂なので、普通じゃないらしい

もともと、昔ながらのバランス釜が入っており、その後、リフォームされて、ユニットバスっぽくなってました。

ただ、おいただけの風呂には隙間が、。

こういうふうに壁に給湯器がついてると、壁貫通型のお風呂ということになります。

 

お風呂のリフォーム、相場が知りたいとなって

まずはネットで検索して、それっぽい、サイトで相見積をとることに決めました。

調べるとリショップナビとホームプロが候補に上がり、両方とも、申し込みました。

結果、ホームプロのみで良いと思います。

リショップナビ

リショップナビは、電話で話して、5社紹介してくれるという話だったですが、実際、電話があったのは2社だったかな?

失礼ですが、紹介していただいた業者さんは、積極的ではありましたが、費用が高いと思います。

1社で決めてもらう、という感じの営業に力を入れてるところが、電話くれる感じでした。

ホームプロ

ホームプロは自分で管理画面に入って、該当の業者さんにこっちから問い合わせるスタイルで、今回こっちで見た業者さんに決定しました。

 

 

初めてでビビりすぎて、ゆっくりやり過ぎた

1社ずつ、見積もってもらったんですが、間違えました。

1社の見積もりが出るのに2週間以上かかる感じで、

焦ってなかったんで、まあいいや、となったんですが、

いざ、この業者さんでいいかな?と思ったあとに、もう一社、という気力はなかったです。

だって2週間以上また待つんです。

なので、風呂のリフォームをやるなら、勢いよく、

全部の会社にいっぺんに見積もりとった方がいいです。

結局、前の業者さんの見積を使って、交渉とかしなかったので、。

そういう雰囲気ではない。

業者によって、営業スタイルが違うという感じ。

 

ただ、一点、最初の見積もりで提案してもらったプランをベースにして、他社で見積もりをもらったのは確か。

壁貫通型のユニットバスは選択肢が少ない

壁貫通型のユニットバスは選択肢が少ない、これは、1社目でもらった情報だった。

2社目は、ユニットバスの交換ができないという提案で、見積もりきたので、一社目の提案を教えたら、

そうなんですね、さらに2週間後に見積もりをくれました。高かったけど、。

その後、ホームプロのページを参考に、問い合わせて、

見積もりをもらったところに決めました。

ハウステックとTOTOのショールームにも足を運んだ。

提案をもらったユニットバスを確認にいきました。

やはり壁貫通型は選択肢がすくない。

また、TOTOの魔法瓶浴槽を選択肢に入れていたが、TOTOの見積もりの担当者の手違いで、

壁貫通型は魔法瓶浴槽が選べないと、ショールームで指摘される。

なんやねん!!

そして、ハウステックに決める。

 

このお風呂のサイズは1116という規格

110cmの風呂釜が入る規格で、今まで100cmを置いていたので少し大きくなります。

また、追い焚きを付けます。

 

 

 

 

 

 

 



L.T.M.P.【Lode To My Pension】DIYマスターへの道
いつか自分のペンションを持ちたい..そんな男のDIY記録

 

PAGE TOP